• Google+ App Icon
  • Facebook App Icon
  • Instagramの社会のアイコン

© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com

検索

<ご感想>きもの文化講座│とても価値のある内容・これからの自分の着物の世界が益々深まりと広がった

最終更新: 2019年8月11日

今回受講された、3名様からうれしいご感想をいただいたので、マルっと紹介させてください。


読んでほしいところ太字にしようと思ったら、全部太字にしたい内容なので、全部読んでくださいね(笑)





毎回、着物や帯について、、というか、 シルクロードを通って日本にやってきた絹や、 元々日本の風土にあった綿や麻などの繊維から、 織物や染物の話~~

縄文時代から、暮らしの中で息づいてきた衣服が、 生活の中で、洗練されて、工夫されて今日の着物や帯の和服となっていく様が、 とても興味深くて、楽しかったです!!

日本の中でも、その土地土地で生まれて、大切に引き継がれてきたのものをたくさん教えてもらい、 実際に実物を見せていただけたことも、本当にいい勉強させて貰えました!!

家紋や、着物に関することも、親からの伝え聞きで、なんとなく耳にしたことはあったけれど、 知識として知ってるわけではなかったので、 詳しく教えていただいて、ぼんやりとしていた聞いてたことが 『このことか!!』と、目の覚める思いがしましたー!!!!

ホントに、楽しかったです!! 振り返って、6回も行ってたん???って、ビックリしました(笑)

講座を受けたことで、学ぶ事が好きだったこと、 その中で、世界史や日本史は1番好きだったこと、 蚕を育てたこと、母や父や色々な人が何気なく話題にしてた時に聞いてきた着物や帯に関する話が、 鮮明に思い出すことが出来たことは、 種が水と光を浴びてプワーと成長したような、自分の中での感謝と変化がありました~

最終回では、着物のコーディネートを通じて、 これからの自分の着物の世界の益々の深まりと広がりを感じて、ワクワクしましたー!!

まゆみ先生、とても、素晴らしい学びの講座を、どうも、ありがとうございましたm(_ _)m




思っていたよりかなり細かく着物の歴史について勉強させて頂きました。 とても価値のある内容ではないかと思います。

人が衣服なるものを、身につけた時から現代に至るまで何かしらの歴史的背景が関係しているのだと改めて実感しました。

色々な着物を実際に目で見れた事もすごくありがたかったですし、違いもよく分かり、なるほどと思いました。

個人的には家紋のお話と、色のお話が興味深くまた復習したいと思いました。

毎回参加するのがとても楽しみな講座でした。 是非皆さんにも受けて頂きたいと思います。 もっと着物愛が倍増する事は間違いないと思います。

まゆみ先生、本当にありがとうございました。




着物の成り立ちを年表などを使って、歴史とともに変化していく様子、 そして今の洋服へと装いが変わっていくところまで、とても楽しく学ぶことができました。 (歴史が大の苦手ですが、全く苦に感じることはなかったです。)

小学校高学年か中学の家庭科、被服の勉強でこんな授業を受けれたらなぁと感じました。(今はもうそんな教科はないのかしら…)

また、学んだことがその日か数日後にテレビやブログ、SNSで見ることがあり、 「あ、これ習ったやつだ!」と思うことが多かったです。(縮緬、黄櫨染、紋)

テキストに載ってないお話や先生の体験談、 皆さんからの質問から話が広がり、色んな知識を得ることが出来たと思います。

そして、皆様と一緒に講座を受けることができて本当によかったです。 (なかなか質問までいきつくことが出来ず、ほー、へぇー!と思ってばかりでした。) ありがとうございました。

まゆみ先生、本当にありがとうございました!